インフォメーション

2019年06月27日 メディア情報 ~当院での治療に関する論文が、海外の医学雑誌に掲載されました~

当院で行っております、「より安全で苦痛が少なく、長期的なトラブル(皮膚トラブル)を低減するペースメーカー植え込み手術」に関する論文が海外の医学雑誌に掲載されました。(雑誌名:Journal of surgical case reports, 出版社:Oxford大学出版局, 本部:イギリス オックスフォード)
本論文が掲載されております出版社のホームページへのリンクを以下に記載いたします。


患者さんに寄り添った合併症の少ない治療方法を探求する、心臓血管領域の世界水準の医療を追求するという当院の診療理念に基づいた診療が海外の査読者の先生方にも認めていただけたと考えております。
引き続き、安全な医療、地域の医療に対する貢献、世界水準の医療の追求を達成できるように日々の診療を実践して参ります。

 

当院での治療を選択していただきました患者さんのご協力により、安全なペースメーカー植え込み術に関する当院の考えを世界へ発信することができました。ありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。


(当院での臨床研究は、外部からお招きした委員、医師、看護師、医療職以外の職業の委員からなる倫理審査委員会にて患者さんの権利・研究の適正性・安全性・透明性確保等についての審査・承認を得ています。本研究と関連のある患者さんには、研究参加・不参加を自由意志で決定していただき、事前に「個人が特定できない形とされた診療データの学術的使用に関する同意書」にて文書で意思表示をいただいております。)

 

論文ページのリンク

 

https://academic.oup.com/jscr/article-lookup/doi/10.1093/jscr/rjz193

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/pmid/31214327/